金買取TOP > お役立ち情報 > ホワイトゴールド買取価格・査定額について

ホワイトゴールド買取価格・査定額について(指輪、アクセサリーの売却)

ホワイトゴールドとは

ホワイトゴールドはここ数年人気を誇っています。日本語で白金と表記されるプラチナと勘違い

されることがあるのですが、全くの別物です。そもそもホワイトゴールドとは何でしょうか。

一般的に18金と呼ばれる金の場合、金の割合は全体の75パーセント、つまり残りの25パーセントは

他の物質ということになります。

ホワイトゴールドの場合、金以外の割り金として銀やニッケル、パラジウムなどの白系の金属が

使用されています。

そのために白っぽい金が出来上がるのです。それでもまだ黄色味が残るため、ロジウムで表面加工する

と、光沢感のある白色の完成です。

ホワイトゴールドは需要があるため買取相場も安定して高値を維持していますので、高い売値が

期待できます。

ホワイトゴールドの買取価格について

ホワイトゴールドはプラチナに負けず劣らず白い輝きを放つため、売却先に困るということは

ありません。そして、買いたいという需要が高いために、買い取り価格は常に安定した高値を

キープしています。

しかしながら、ほとんどのお店ではホワイトゴールドの買取相場を店頭表示していません。

なぜならば、ホワイトゴールドは金に他の金属を配合させて作るために、価値がそれぞれ異なる

からです。

直接お店に持ち込んで査定してもらうことによってはじめて正確な価格を知ることができます。

※当店ではg数がお分かりになれば当日の査定額をお伝えすることが可能でございます。

身近なホワイトゴールドの製品、特長

ホワイトゴールドは、非常にシンプルで銀系の色を特長としていますので、主に指輪やネックレスに

使用されます。1つはその製品を持っているという方も少なくないでしょう。

以前はプラチナよりも安いことが魅力の1つでしたが、最近では買い取り価格において逆転する時期が

生じるほど、ホワイトゴールドに対して市場が高い価値を付けるようになりました。

見た目にも良いという評判を得ているのですが、その理由として日本人の肌の色との相性がいいことも

挙げられるでしょう。

注意したい点として、表面にメッキ加工が施されている場合は、手入れの方法や扱いによっては、表面が

はげてしまうことがあります。

修理に高額を要することもあり、売却するときも査定額が下がってしまう場合が御座います。

※当店では変色によって地金そのものの査定額が下がることは御座いません。

ご注意下さい 不審な電話・訪問買取についてお気をつけ下さい
金・プラチナ・1g辺りの買取価格を公開中
ダイヤ買取価格表で買取価格わかります
宝石ジュエリー地金も高価買取
ロレックスなど高級時計を高価買取
シャネル・ヴィトン ブランド高価買取

メインメニュー

Copyright(C) And Conpany Co.,ltd All Rights Reserved.